ご挨拶

上海グリーンクリニックは、“信頼される医療を提供するクリニック”

当院は、岡山県倉敷市の一般財団法人倉敷成人病センターを関連病院に2003年に開設されました。上海日系クリニックの草分けといわれております。

在留邦人と日本からの出張者、旅行者の一般外来診療、予防接種、健康診断、歯科診療等を行なっています。

2019年4月現在、当院は日本人医師6名(医科4名、歯科2名)、日本留学経験者も含む5名の中国人医師からなる医師団と看護師、放射線技師、臨床検査技師、薬剤師、受付や事務職員などの日本人スタッフと日本語に堪能な中国人スタッフ、約60名で構成、運営されています。

院内では日本語のみで受付から診察、検査、会計まで行うことができ、上海においても日本と変わらない安心の中で、皆様から信頼いただける医療を提供できるよう心がけております。

医師団はほとんどが15年以上の臨床経験と高度な技能を有し、一般内科、一般外科、小児科、婦人科、歯科はもちろんのこと、専門も総合内科、消化器内科、血液内科、消化器内視鏡、消化器外科、大腸肛門科、皮膚科、乳腺科、放射線診断科、超音波診療科と多岐にわたり、連携をとりながら診療を行なっております。また、上海の上級病院との連携も行い、適切な紹介体制も整えております。

今後とも日本と変わらない安心、安全な医療を皆様に提供させていただくべく職員一同、尚一層の努力を重ねて参る所存です。

これまで同様よろしくお願い申し上げます。

院長 永田 仁

    総合案内021-6208-2255
    健診予約021-6295-0011*300
  • 平日8:45~12:3013:45~17:30
  • 土曜日8:45~12:3013:15~14:30
web up